ありがとう!全国ご当地バーガー日本一!ラッキーピエロ函館

ラッキーピエロ王社長が著書出版

経営ノウハウ一冊に 「学んだこと全部書いた」 函館市内・近郊でハンバーガーショップを展開する「ラッキーピエロクループ」の王一郎社長(70)がこのほど、初の著書「B級グルメ地域№1 パワーブランド戦略」を商業界(東京)から出版した。ラッキーピエロ誕生までの経緯や同社のマーケティング戦略、経営哲学など紹介している。王社長は「商売のノウハウやこれまで学んだことのすべてを書いた。中小企業の経営者らの刺激になれば」と話している。王社長はこれまでに130回を超す講演をこなしており、長女の未来副社長から講演の内容を一冊にまとめることを提案されたのが執筆のきっかけ。同社は今年、1号店開店から25周年の節目の年にあたり、これまでに市内、近郊で15店舗にまで拡大した。著書では1号店開店までの経緯をはじめ、「店づくりは総合芸術」、「顧客視点の商品開発」などの経営哲学も披露している。王社長は「どうすればお客様に喜んでもらえるか、満足してもらえるかを考えて商売をしてきた」と振り返る。また、同社が進める植樹活動や生ごみの堆肥化など、社会貢献活動、環境に配慮した取り組みについても詳しく紹介している。20日には市内のホテルで出版記念祝賀パーティーが開かれた。各界からIOO人が出席し、著書の完成を盛大に祝った。王社長は「5年後には社長の職をバトンタッチするつもり。それまでの5年間でさらに進化していきたい」と話していた。 単行本サイズー192㌻、1680円。
PAGE TOP