ありがとう!全国ご当地バーガー日本一!ラッキーピエロ函館

函館の夜景にうっとり

 函館の夜景の魅力を分かち合い、全国にPRする「第3回日本一美しい函館1OO万ドルの夜景愛好会サミット」が19日、函館山山頂のクレモナホールで開かれた。200人が参加し、音楽ステージと夜景の共演を満喫した。 市民有志でつくる「日本一美しい函館IOO万ドルの夜景愛好会」(王未来代表)の主催。開会式で王代表は「サミットはまちおこしを目的に始めたのがきっかけ。函館夜景の知名度をもっと高めるために、ブロクヘの書き込みやロコミでその輪を広げていこう」と呼びかけた。 ステージは背景に夜景を望む演出。愛好会活動を続ける幼児とその保護者らでつくる合唱団「ラビ・エン・ローズ」と函館中部高校合唱部は、クリスマスソングを披露し大きな拍手が起きた。函館が拠点のバンド「ひのき屋」も駆けつけ、会場をわかせた。 開会式直後は、曇りで夜景がかすんでいたが、音楽ステージが始まると、きれいな輝きが眼下一帯に広がり、幻想的な雰囲気に包まれた。 家族5人で来場した函館駒場小5年の高橋雷火(ひろまさ)君(11))は「改めて函館夜景の美しさを実感した。サミットに初めて参加したけれど、面白かった」と声を弾ませていた。 函館新聞記事より
PAGE TOP